知ってもらいたい事は、掲載すべし!

ここんところ荒れた天気が続いていただけに、今日の晴れは清々しいね。
店内にも柔らかい陽射しが届いていつにも増して気持ちよく過ごしています。
IMG_6347.jpg

先日、シューズの接客をしていた時のこと。
正しい履き方はこうですよとお伝えし、納得いただいたのですが、、、
「忘れたら大変だから動画に撮らせて下さい」ってリクエストを受けましたので、その場で撮影しました。
その動画を僕もいただきましたのでyoutubeに早速掲載しました。
その動画はこちらから
シューズの履き方って結構な確率で「意識していない」んですよね。
正しい動きができるように履かないともったいないですよって事です。

今回の動画は紐の締め方にフォーカスしていますが、もっと全体的な流れの中で正しさをお伝えしないとなって感じました。
近々、撮影するとしましょうかね。

まず、大前提としてテニスに限ったわけではなく、あなたの「足(足長・足周囲)」に合っているシューズかどうか。

それをクリアし、ここからが大事なところ。
シューズで足を装う感覚で履く=シューズで足を固めてはいけない。
理由としては、紐でガチガチに締め付け骨格の動きそのものを奪ってはいけないから。
足・動きのサポート役としてのシューズという位置付けで。

大概は大きめのシューズを選び、紐でガチガチに締め付けるってパターン。
このパターンからは脱却しなくてはいけない。
いかに自分の足が楽に機能できる状態を作ってあげれるかどうかがかなりのポイントではないかと思います。

自分の体験として、ここぞって時の試合なんかでついつい力んで強く締めちゃうことがあります。
大概途中で甲が痛くなる。痛みに気づけばまだ緩められるけど、その痛みすら感じない時はパフォーマンスが
落ちているんです。そう、これも自分では気づいていないところがとても厄介なんですけどね。

骨格は動きたがっているんです。そりゃ、これだけの骨・関節がある訳ですからね。
IMG_6348.jpg
IMG_6349.jpg

それを妨げてはいけない訳です。

ただし、配列が崩れた状態では良い動きとなりません。
その配列を正しい場所、「あなたの故郷」に導いてくれるのが『スーパーフィート』なんですよ。

まずは正しい履き方を覚えて下さい。
足りない部分はまた動画でお伝えしていきます。

さらに体のことを考え「楽に動きたい」と思う方には『スーパーフィート』、心よりお勧めです。

テニスに限らず、スポーツを楽しむ方にはもちろんお勧め。
普段の生活において痛みを伴っている人・気になる人や疲れを残したくない人にもお勧め。

気になったら、まずはご相談ください。お持ちしております。

ここが大事なところ!!

IMG_6283.jpg

今日の福井の空は「いよいよ冬がやってくる!」そんな天候となっております。
カミナリがすごいよねぇ〜(≧∀≦)ウチの娘はたまたま帰り道にドカーーーンって落ちて、慌てて走って帰って来たという(^◇^;)何事もなくてよかったけど、ちょっと怖いくらいのカミナリです。
とはいえ、このカミナリが雪を降らしてくれる合図でもありますので、、、雪山は楽しみですね( ^ω^ )

昨日の話ですが、富山県からスーパーフィートのカスタムにいらっしゃっていただけました♪
ミズグチメソッドでご一緒だった方ですが、スーパーフィート無しの状態で走ることが苦痛になってしまったらしく、
思い切ってご来店いただいたって流れなんです( ^∀^)

既製品でもいいかなと思っていたようですが、カスタムにして良かったって言ってくれたので、一安心と共に
やはり既製品とカスタムの「差」は大きいと感じていただけるのだと思いました。

Kさんの感想はこちらです
『スーパーフィートのインソールを求めて霰降り頻るなか、福井県の八杉さんのお店「グランチャ」様を訪ねてきました!
セミナーが終わったあと元のインソールで走ったら「ぐにょんぐにょん」でビックリ😵
スーパーフィートの良さを再認識し、早速カーボンのでカスタムインソールを作っていただきました🎵
整形後、インソールなし、市販品、カスタム品で例のテストを行いその差は歴然👀‼
あー早く走りにいきたい』
上記のようにSNSで発信してくれました♪
僕の発信ですと若干怪しさがありますが(苦笑)、施工された方のナマの声は受け取り方が違いますよね。

Kさん、素敵なコメントありがとうございます。

興味を持っていただけている方!!
結局は試してみないとわからないかと思いますので、ぜひ思い切って飛び込んで来てください( ^ω^ )

で、そのKさんの施工前に感じた事。

IMG_6285.jpg

スーパーフィートのサイズがとても大事だよって事を是非とも知っておいてください!!
足長での購入は危険な場合もありますから、要注意です!!!

7d8fc1b1-72b5-46a9-bc1d-f3ba04fa5675.jpg

通常B~Fサイズまでの設定があり、そのアルファベットで適応サイズを設定しています。
例えばDサイズは25.0〜27.0cm、Eサイズは26.0〜28.0cmという風に。
ただし、その目安となるサイズで正しいフィッテングが出るかどうかは話が別です。

足長が26.0でもCサイズがいい場合もあるし、24.5cmでもEサイズがいいこともあります。
必ず購入時にはフィッティングを行なって下さい!!
製品が変わるとヒールカップのサイズも若干変わりますので、その都度フィッテングすることをお勧めします。

せっかくの良品ですから、その良さを活かせるように使っていきましょうね♪

今回はこの辺で。

そろそろ板のメンテナンスしなくっちゃね( ◠‿◠ )

いい感じ!

先週末のミズグチメソッドに行って以来、自分の身体を動かすという事に今まで以上の楽しみを感じています。
そんな高揚感と共に今日も朝のレッスンに行って来ました♪

IMG_6272.jpg

たまたま生徒さんがランニングをするという事だったので、メソッドでの教えを伝授!!
うまく伝えられたかどうかは、、、ま、大丈夫でしょうきっと(苦笑)(^◇^;)

「楽に動く」簡単に言えばこれに尽きる。
その楽に動くために知らなくてはいけない法則があるって事をお伝えしていきながら、その動きを応用して
『楽しく・楽に・永く』テニスをしていきたいし、してもらいたいなと。この想いがますます強くなっています。

敦賀市女子テニス連盟の30周年パーティーに出席♪
みなさんのドレスアップ度の高さに驚きましたが、せっかくの記念の式典なんだからここ1番のドレスアップは
マストだよな!!みなさんの心意気に脱帽しつつ見習うべきだなと思いましたよ♪
オシャレするって、やっぱりいい事だよね〜。心が高揚するもん( ^ω^ )

で、その会場で同席したKパイセン。今でもトーナメントに参戦する意識の高い方です。
テニスの話から足元の話になり、「スーパーフィートが気になるんだわ!」って事でした。

「楽に動く」ための法則があり、その法則性に基づく動きをしやすい体にするためのアイテムがスーパーフィート!!

人の体は知らず知らずの間に歪んでしまっているものです。
その歪みを取り除ける唯一のアイテムがスーパーフィートなんです!!
で、楽に動く体の使い方を支えてくれる・サポートしてくれるのです♪

IMG_6273.jpg


売り込み感が強くてすみません(^◇^;)
とは言え、本当にいいアイテムなのでお伝えしたいのです( ^ω^ )
自分も使って良いと思っていますし、今ではもう手放せないアイテムです。

で、そのKパイセンの意識の高さに刺激され少しでもお手伝いできればと、そのパーティー会場の床で
「腹筋するならこうですよ!!」って、恥ずかしでもなく寝っ転がってお見せしてしまいました(笑)
若干みなさんの視線が冷ややかでしたが(苦笑)、数人は家でやったんじゃないかな!?と思っています( ◠‿◠ )

永く楽しく暮らしたい!そんな方、ぜひ一度お試しくださいね♪


運動の本質を理解する事で、まずは常識をぶっ壊す!

IMG_6238.jpg

恥ずかしいけど、この写真から。
どうも!メソッドで「八杉さん!普通に走っていいよ!!」と言われ続けた八杉です(苦笑)
「踵の着地が前になるようにして行こう」と言われ、意識しすぎて、自分でも感じるくらい走り方が硬かった(笑)

なぜ踵の着地を前にするのか?
それは『転がる足』を作るため。
歩く・走るという人間が持つ機能を発揮するために必要な動き。
その動き方ってのは『転がる足の上を体が通り過ぎるだけ!』なんです♪

走る、特に早く走るとなるとほとんどの方は脚力で進みたがる。
オレもそうでした。脚力が無いよりはある方がいいでしょうけど、その脚力を無駄に使っては
楽に走れない・長く走れないって事なんです。

リラックスをしないと可動域が狭くなるから、いかに必要な部位の力みを取り除けるか?
動かないから力技になってしまう。テニスなんて道具持つからさらにその力みが助長されている。
だからこそココがテニスにも共通して来る重要なポイントだなと感じており、これからの課題になってくるところ。

とはいえ、少しは体を楽に動かすことが実感出来たんです。そうなると走るってのが楽しいんですよ( ^ω^ )
で、昨日は仕事終わって自宅でのんびりしてたにも関わらずナイトラン♪
今日は雨が降っていたにも関わらずトレイルラン♪

IMG_6245.jpg
IMG_6251.jpg
IMG_6250.jpg

ナイトランは動きを正確に行うことを目的とし、トレイルはアップダウンでも正確な動きを意識して。

歩く・走るの運動には本当に大切な基本動作が組み込まれています。
コレを読んでくれている方!テニスでも他のスポーツでも、さらにスポーツご無沙汰な人も
老若男女必ずやこの転がる足を意識して欲しいと心より感じています!!

レッスンや練習会でも取り入れていきます。ちょっと興味あるよって人はお店に来てください!!

それともう一つの大きいカルチャーショックの『左右非対称』の動き。

コレは盲点でした。左右対称だと思っていました。
が、実践してみると、、、、確かに!!左右非対称(^◇^;)コレも人の体の持つ本質なんです。

奥が深いわぁ〜人体って♪

要するにこれが常識・当たり前と思っていたことが実は非常識で、本当の常識は動きの本質を理解しないと
得ることが出来なくなってしまっていたのが今の我々。せっかく本当の常識を知ったから、どんどんガンガン
その本当の常識に身を委ねていきましょうよ。それが本質なんだから。

それが本質って事は、それを活かさなくっちゃ!!ですよね( ^ω^ )
これから一緒に高めていきましょう!!
そう、一人やるより仲間と一緒に行うほうが断然楽しいし続くもんね。

これからの自分の変化・みんなの変化が楽しみです♪

それにしても、雨降ってるのに走るなんて!いい大人が泥だらけになるなんて!
これもいつの間にかそう考えるようになってしまっている「常識」。
雨の中のランニング、深夜のランニング、わざわざ雨の日に山に入り泥だらけになる、、、
まあ、普通なら非常識かもしれませんが、、、
雨だろうが夜だろうが走りたくなった時に走る、雨でぬかるんでいようが走りたいところを走る。
これが常識でいいんじゃないかな!!

泥だらけでシューズの中グジュグジュでしたが、、、気持ちよかったよ( ^ω^ )

続けていく事だね♪



今日は朝テニスがありました!
総勢8名もの参加があり、大変賑いましたよ〜♪写真撮り忘れたけどね(^◇^;)
今後、練習会後には写真を撮ろうと思っています!!忘れてたら教えてね(笑)

実は、こんなプチな情報を誰が見てるんだろうか、、、なんて思っています。
見てもらえてるかどうかわかんないけど、発信し続けることが大事!!そう思っているから
発信し続けます!それも楽しさが伝わるような発信をしていきたいなぁ〜なんて思いながらね( ^ω^ )
今日のお客さんとの会話から、「あっ!見てくれてんだ!!」って実感できる会話があり、シナっと嬉しかった♪

その中のお一人は冒頭の写真が関係しています。
ガットのチョイスの話で「じゃあこの黒ガットがいいよ!」って勧めたところ「あ!例の黒ガット!!」って。
そうです、コレはブログを見ていないと知らない話( ^∀^)見てくれてたんだぁ〜〜♪

そして、そして、、、
IMG_6235.jpg
ブログで知ってとても気になってたスーパーフィートのカスタムを行なってくれました!!
いったいどんな風になるのか?とても期待してもらってた感じ。
作りながらあれこれ話して、出来上がってテストしたら、、、もう驚くしかない!!って表情でした♪

今までの自分の知識にさらなる奥行きをプラスして臨んだ最初のカスタムでしたから、オレも充実してました。
奥行きをプラスできたのは、コレのおかげ!!!
IMG_6236.jpg
もうすでに木島平ロス(笑)また刺激をもらいに行こう!!

テニスプレイヤーはもちろん、他の競技者だって!
スポーツじゃなく普段の生活にだって!
痛みを我慢して生活してる人だって!

健康な生活・健康な状態での趣味・ベストコンディションで挑みたいトップアスリート
かなりの方が対象者であるスーパーフィート。ホントに魔法の中敷です。
興味を持たれた方は、スーパーフィートの世界に一歩踏み込んでみてください!!!
今よりも笑顔の時間が増えますよ( ^ω^ )

コレからも発信をし続けて行こうっと♪

プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
やべぇ〜〜〜ぞ!!常識打ち破ったわ!! Nov 24, 2017
うん、やっぱり楽しいから好き♡ Nov 23, 2017
いろんな事が繋がったフレーズ Nov 22, 2017
知ってもらいたい事は、掲載すべし! Nov 21, 2017
ここが大事なところ!! Nov 20, 2017
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる