FC2ブログ

しかし、よく出来ている!

今日は一日キンキンに冷えてましたね〜〜。
ご来店頂いたお偉い方と今後のテニス界について熱く語ってみました。こういう人と一緒ならきっと盛り上がるだろうなぁ〜って感じました。まだまだこれからです!!コロナも雪もやっつけてやりましょう!!

ただいま試打をしている方に「このグリップなんですか?」って言われまして、、、

これです!

IMG_3969.jpeg

Bow Brandのレザーグリップに巻き替えてありました。
普通、表面ってツルンとしていますが、これは加工してあります。凹凸があると言っていいのか?メーカーはディンプル加工してますとアナウンスしていますが、表現が難しいわ!笑

オーバーグリップを巻かずにこのまま使う事も出来ますよって言われています。確かに使えない事は無いけど、やっぱりオーバーグリップ巻いた方がいいよ。

で、レザーに巻き替えると何が変わるのかっていると
・手元が重くなる=ラケットバランスがトップライトに変わる
・握った感触が硬くなる=角がハッキリする
この二つの項目は大きく変わると思います。

で、このレザーはかなりしっかりしているのでレザーグリップのストロングポイントがよく現れます。

握る部分って割とどうでもいい感じっていうか、元々のやつから変えるだなんて発想が無いところですよね。
変えてみると結構違うんだけどね。

試打した方はラケットがかなり気に入ってくれたみたいですが、グリップを変えずに元々のまま使ったらどうなんやろ?って心配されてしまったんだった^^;

元のまま使ってみて、やっぱり違うなってなったらそこから変えるってのでもいいと思います。

レザーグリップにも種類が結構あります。どれがいいか?って言われると正直困りますが(苦笑)、選ぶ際の注意点の一つに「厚み」があります。元のグリップより太くなるって思ってる方が多いけど、実はむしろ細くなる傾向です。
元のグリップは1.6ミリから1.9ミリが多いけど、レザーは1.4ミリから1.6ミリが主流です。なので、若干細くなるケースが多いと思います。まあ重ね具合で仕上がりの太さは変わりますけど。

通常巻かれている元のグリップは柔らかいので実は握力が必要です。硬い方が少ないチカラでいいんですよ。

色々と理由を書きましたが、興味持ってもらえたでしょうか?

多少の料金はかかりますが、是非一度変えてみて欲しいと思います。

その際、今回紹介のレザーはオススメ度が高いです!!
ご検討ください!!

隠れてるだけです。危険なんです!

今朝は運動公園でテニスしてからの営業です。お隣ではジュニアの強化練習をやっていました。新たなスターが現れてくれるのでしょう!みんな頑張れ!!おじさんも負けじと頑張るぞ笑

元グリップ交換のご依頼がありまして、元グリップを取ってくと、、、

OMG!!!!

IMG_2498.jpeg

タッカーの針が朽ちているじゃないですか!!4年の使用期間でこうなっちゃってます。

元グリップの交換ってやらない方が多いんだよなと改めて実感した事、そしてそのまま放置の危険要素を肌で感じました。汗が地味に地味に染み込み劣化を促進させているんだわ。

元グリップの下って見る事ないですから、どうなってるかなんてわかんないよね😅
元グリップの劣化の一つに「グリップサイズダウン」があります。要するに細くなっちゃうって事。握り感の劣化も徐々にだから気付かない事が多い。同じように打っているつもりでも力の入り方が変わりますから、疲れ具合が変わったり痛めたり。ガットやオーバーグリップには気を使っている事があっても元グリップへの関心は、、、、

お声かけが出来ていないってのも事実です。これは反省。

元グリップ変えた方がいいよ!って言われると営業されてる感強めだろうからって遠慮してた部分がある。けど、こういう事実を目の当たりにすると、明確な理由があって「した方がいい!」と思っているわけだから自信持ってお伝えしなきゃダメだよねと感じました。

これからは店頭で元グリップ交換のお声かけが増えるね😅許してね。でもそれはお客さんのためにだから。店頭に来れない方々もお近くのお店で定期的に元グリップも交換してください!!


こういうこだわりは大事!

今日は蒸し暑い日となりましたね!
そんな蒸し暑さに負けない熱い依頼に答えていました!!

IMG_1644.jpeg

やっぱり元グリップは革!!
しかも同一メーカーで揃える!!

うん、こういうの好きだな😁

革もメーカーが違うと匂いが違うよね。ナチュラルガットもそうだけど。

いや〜、しかしこれはテンション上がるよね!!

皆さんも細部にこだわりを持っていきませんか!!🤗

定期的に替えましょう

雨の1日となっていますね。梅雨らしい日が続きます。

雨の中でもオムニなら出来る!って勢いでプレーをされる方、案外いますよね😅
そんな方々、グリップに気を配ってくださいね!!

IMG_1424.jpeg

結構な確率で雨汗が浸透して、しかも乾かない状態が続いてしまします。
そして、その状態で使うとベースグリップが悲惨な事に😅
今回ガット張りを依頼されただけでしたが、余計なお世話と思いつつもこのままじゃアカンやろって思い、巻き替えを提案させてもらいました。

写真の状態からさらに綺麗に剥離して、ベースグリップを巻き、さらにオーバーグリップも巻き上げました。
お渡ししたら満足していただけたようでホッとしました😁

プレーが楽しけりゃいい!!と、他に気を使わないのって実は楽しめていないのかもしれませんよ。
ガットがフレッシュならボールはより快適に飛ぶんだし、グリップの状態で握り加減も変わりますから自ずとスウィング自体も変わってしまいます。

それでいうならラケット自体も気を使わないと。打てるから平気と思いがちですが、週1プレーでおよそ2年で劣化しちゃっていると言われています。週2なら1年ですね😅
商売やからそう言ってるんや。煽るな!!とご指摘をいただきそうですが、事実なのでお許しください☺️

なれ親しんだラケットからチェンジしにくいかもしれませんが、快適に体に優しくプレーを楽しむためにはギア全体に気をつけてあげてください♪

どんなモノがいいのか?などのご相談はこちらからお気軽にどーぞ!!

お待ちしています😁

意外に知られていない事実

朝から雨となっていますね。今は16時。降ったり止んだりを繰り返しています。夜の練習会は出来るかな??

先ほどベースグリップをシンセティックからレザーに巻き替えの依頼をいただきました。
「レザーに替えるとカチッとするのはいいんだけど握り心地細くなりませんか?」とのご意見ですが、、、

その通りです!!

IMG_1419.jpeg

実はレザーグリップに替えると細くなります。一般的に。
なぜならベースに巻いてあるシンセティックよりも厚みが薄い場合がほとんどなんですよね。

こちらのバボラットのシンセティックは厚さ1.9mm(カタログスペック)。対してユニーク社のトーナレザーは1.5mmとなっておりますので、巻き替えると必然的に細くなってしまいます。

元々巻いてあるシンセティックの厚みにもよりますし、巻き方によっても感触は変わります。レザーに変えて太くなったっておっしゃってた方のレザーの巻き方は、、、あれだとそうなっちゃうよねって感じでした。重なりが大きいとそりゃもちろん太くなりますもんね。元グリップ、しかもレザーはちょっとしたコツが必要です。っても、しっかりと引っ張りながら同じテンションをかけ続けて巻くって事だけなんですけどね。

あと、タッカーが必要です。タッカーとはホッチキスみたいなヤツです。スタート部分のレザーはタッカーでエンドにしっかりと固定したいです。ない場合は元々付属している針を上手く流用する事。このスタート部分はしっかりと行った方がいいです。

グリップの感触はとても大事です。そしてとても繊細です。ちょっとの変化でも大きく変わりますよ。

オーバーグリップを巻くからベースはなんでもいいなんて言わないで!ベースは感触を決めてくれますので、手を抜かずに自分の好みの太さ硬さにしていきましょう!!

実際にどうしていいかわかんない!なんて方はコチラをご利用ください!!

お待ちしていますよ!!
プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

店長のYOUTUBEチャンネル!
CLICK

カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
激しく攻めてきたねって話 Feb 25, 2021
知るという事が大事だよねって話 Feb 24, 2021
余力って大事な要素だよって話 Feb 23, 2021
そもそも動き易いポジションになっているかい?って話 Feb 22, 2021
メーカーやお店の都合じゃなく、単純に自分が好きで良いモノをオススメしたいよねって話 Feb 21, 2021
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる