打ったら構える目安はコレだ!!

今日も朝のレッスンで楽しく学んでまいりましたよ♪

そのレッスンでの気付きです。

「打ったら構える目安をつける!」

調子が上がらず困った時って基本に帰りたくなります。
基本に帰りたい時こそ「打ったら構える」を忘れて欲しくない。

そう思うし、そう伝えてるし、そう感じてくれている。
だけど、ついつい忘れちゃう(^◇^;)

なので、そこに目安をつけて見ましょう!!

IMG_9556.jpg

対戦相手のいない写真で申し訳ないんだけど、こういう事です。
ラケットの先端が視界に入るところに置いておくって事をしてみてください。

しかも「自分の打球が相手コートにバウンドするまでに!」です。

よくあるのはこんな感じ。

IMG_9557.jpg

あえて少し見せてますが、全く見えてない場合もあるかと思います。

自分の打球が相手コートにバウンドするまでに構えて、相手がボールをヒットしたらスプリットです!!
(ステップじゃなく、スプリットです!!)

この行為の繰り返しが、良い体の動きを導いてくれます。

実際に生徒さんたちも実感してくれましたし、この事を繰り返してくれている時のラリーはとても濃いものでした♪

どんなボールが飛んでくるのかわからない訳ですから、その為の準備ってとってもとっても大切ですよ!
ぜひ実践してみてください( ^ω^ )

嬉しいレポート♪PART3

ようやく雪が融けてアウトドアテニスの季節だ!なんて言ってたのに雨ですね〜。
ま、この雨も必要な雨なのでしょう。
今日は関東で雪降ってましたもんね。
気温のアップダウンも大きく感じますので体調管理しっかりしていきましょうね( ^ω^ )

そんな雨の中、M夫妻が練習会登録ついでに遊びに来てくれました♪
Sちゃん(婦人)は先日のダブルス県大会で見事優勝!!
Sちゃんには最近ダササーブを伝授しており、その完成度が随分と高まってきたようで、不安なく
サーブを打てているようです( ^ω^ )

腕の前後の入れ替えを行うことで脚の体重(軸)移動が誘導される。
その動きを身につけるためのフォームがダササーブ!!
詳しくはココを覗いてね♪


そのサーブをラケット持たずに練習する方法として、こんな練習を行ってみるといいですよ!


IMG_8972.jpg

・ボールを左右の手に一個ずつ持ちます。
・ボールを持った腕を前後に振り上げ(振り下げ)ます。
・高さは肩の高さを目安に前後同じ高さとなるように。
・高さの頂点に達した時に指の力をしっかりと抜き、ボールが手のひらを突き上げてくる感覚を得る。
・それを止まる事なく繰り返し前後を入れ替えて振っていく。

サーブの動きで大事なのは「全身運動が連動している事」と捉えています。
右利きの場合、トスを上げる(左手)とテイクバック(右手:ラケットの動き)は同時に同じバランスで!が理想的。

いいトスを上げる!に気を取られると、全体が遅くなります。
右腕の形や動かし方を気にし始めると、トスが不安定になります。
その両方が同居してる方がかなり多く、「サーブは難しい」と感じているのではないでしょうか?

サーブは「チャンスボール」です!!
自ら「ピンチ」を呼び込まないように(^◇^;)

たくさん打てるに越した事はないけど、まずは本質の部分を見直しましょう。

Sちゃんは、人から見るとサーブが武器ですが、本人はかなり考えてしまっていて、あまりシンプルに打てなく
なっていました。結構しんどかったようです。

ですが、ダササーブを練習してからは気持ちよく打てるようになっている。
不安がない(減った)から、ピンチじゃなくチャンスとなっているよ!そうレポートを受けました♪

サーブをチャンスに!!
そんなテニスプレイヤーが増えてくれると嬉しいですね( ^ω^ )
ぜひダササーブにトライしてください!!

もちろん、ボクも打ってますよ♪( ´θ`)ノ

フォームがダサいので、最初打つ時は勇気が入りますが(笑)

シンプルに動かしていきましょう!!

嬉しいレポート♪PART2



SNOWで自撮りしてみました(笑)
おじさんもまだまだ負けてらんないっ( ^ω^ )

SNSもブログも楽しいって前提。
テニスだって楽しいって前提です。
その楽しみのためには精一杯の努力は当然!
ラクとは違いますからね。
そんな自分を戒めつつも、どうせなら楽しいほうがいいに決まってる!!なら、精一杯やっていこう!!
そんな思いを募らせている八杉です( ^ω^ )

なんだか堅苦しくも知ったような事言ってますが、ただ単にSNOW使いたかっただけですね(笑)

先日、いつもお世話になっているKくん(先生)とテニス談義に。(Kくんは学校の先生です)
Kくんとは雪が降り始めた頃に効率のいい練習方法の話をした事がありました。
「20秒ラリーが集中力維持にいいよ」この練習をオススメしました。
部活でこの冬の間、僅かな練習時間しかないからって事でこの「20秒ラリー」を積極的に行って
くれていたようです。

その成果が先日の練習試合で現れたって嬉しい報告をいただくことができました。
生徒たちが自信を持ってプレーしていた!ってなんとも嬉しそうに話してくれました。

SNOW使って喜んでるこんなおじさんでも役に立ってるんですよ( ^ω^ )

楽しもう!何事においても大切な要素だと思います。
ただ「楽しむ」ってことは「楽(ラク)」をする事ではないって事を肝に銘じなくてはいけないなと。
これはとても大切です。
実はこの事は自分にすごく当てはまっています。ついつい「楽(ラク)」をしてしまうし、その「楽(ラク)」が
いつの間にか習慣になっているから、、、そりゃ成長できませんよ。

楽しむって事はそのことに対して無邪気で純粋である事だなってのがボクなりの思考。
そしてその楽しいと思う事に没頭出来るのかどうかって事がとても大切だと。

ボクは自分の仕事をもっと楽しみます!!
ボクがお役に立てることにこれから全力を尽くします♪( ´θ`)ノ

IMG_8901.jpg

ガット張りにもさらに全力で!!

しかしSNOWって面白いアプリですね♪
食わず嫌いだったなぁ〜〜(^◇^;)これからどんどん使っていこうっと(笑)

流石のご指摘!なので、解説を♪

福井市内の雪も随分と融けてきましたね。
除雪された山はまだまだ大きいと思いますが、自然に積もった分はかなり融けてきたと感じています。
それでもテニスコートの雪はまだまだって感じですね。
いつ頃からアウトドアで気持ちよくできるかな〜( ^ω^ )

昨夜、Hちゃんが遊びに来てくれました♪
Hちゃんってのは2月の県室内でシングルスのタイトルを獲ったあのHちゃんです( ^ω^ )
国体の話をチョロ、車の話をたっぷり(笑)
テンションが上がったところでしたが、僕がレッスンの為タイムアップ(^◇^;)

その別れ際に「八杉さん、あのスプリットステップのタイミングはちょっと遅いのでは?」って
コメントをもらいました。
あのスプリットステップとはこれです!!
見ていただけましたか?
アシスタントのYさんの笑顔がいいですね(笑)

いや、違うし!!^ - ^

ちなみにiPhoneのスローで撮影してみた動画です。

スプリットステップの本当の意味をまずは知ってください。
それに関してはこのブログに書いていますので
まだ読んでない人や復習したい人はぜひ読んでみてくださいね。

で、スロー動画の解説。
まずはこれを用いています!!

IMG_8660.jpg

このどこに弾むのかわからないボールを使って、スプリットステップからの第一歩目を正確に出せる様に
なる為のトレーニングを行った動画です。

このボールが地面から弾んだ(落ちた)時が、ラリー中の相手のラケットにボールが当たったタイミングだと想定します。

スプリットステップのタイミングは相手が打つ前?打った瞬間?打った後?

この動画で行ったスプリットステップ=『(足を)分けて・次の一歩を出す』のタイミングをもう一度みてください。
ボールが弾んだ(落ちた)後に行っていることがわかるでしょうか?

つまり、実際のテニスでいうなら「相手のラケットに当たった後に、スプリットステップ=『(足を)分けて・次の一歩を出す』を行うべきだ」という事なんです。

このタイミングをしっかりと身につけましょう!
そのためには、動画でも使っているこのボールはとても有効です!!

リアクションボールというこのデコボコしたボールを持ってコートに行きましょう!
ご自宅でも出来ますから、一家に一個持つべき優れたアイテムですよ♪

次の一歩を出す!!これが肝です!!!
今一度、動画をよく見てください( ^ω^ )
どの足がどの方向に動くのか!?
スプリットのタイミングさえ合っていれば自然にその動きができますのでご安心ください( ^∀^)

正解は次回に♪と、もったいぶります(笑)

帰り道の余力を残す!

どーもー!よい日曜をお過ごしでしょうか?
ボクはと言いますと、、、オリンピックロス(^◇^;)
仕事中、久しぶりにテレビを点けない1日となりました。
ま、テレビが点いてるとどうしても手が止まりがちなので、点けてないほうがいいのかな〜なんて思ってます。
て事でこうやってブログを書いてる時はお気に入りの音楽をかけている八杉です。
ちなみに今日はSuperflyでノリノリです♪

そんな日曜日、久しぶりにO野からMくんが遊びに来てくれました( ^ω^ )
で、もちのろんで八杉塾開催!!



今日も凹ませてしまいました!!凹ませたは言い方がよく無いか!?(^◇^;)
誤解していた部分がありましたので、まずはそこをクリアにし、身体の使い方がこうだああだと手取り足取り(笑)

向上心の強い方はどんどん質問が溢れてくるしマニアックになってくるよね(笑)

その内容と誤解してた部分を掛け合わせて考え、理解してもらうよう心がけて話しました。
腑に落ちない所は丁寧に。多くの謎はそもそも誤解しているって事が多かった。
その誤解が解けたので、ますますアドバイスはシンプルになっていく。

きっと多くの方はそもそもの誤解が多いんだなぁと。
もちろん、ボクだってたくさん誤解して考えていました。
・どこに打つ?
・どんな当たりを求める?
・インパクトはどう迎える?
・回転をどのくらいかける?
・テイクバックの形は?
・力加減ってどれくらい?
このような疑問、感じたことありますか?こんなのほんの一部で、他にも疑問点ってたくさんあるかと思います。

ですが、「そもそも身体の動き方はどうなんだ!?」って、この部分を理解している事が大前提でなくては
これらの疑問点をクリアにする事はとても困難です。
つか、一つ一つ考えてたら正直身体が動きませんもんね(^◇^;) まずは身体の正しい動きを理解するべきです。

今日、Mくんと話しててもやはり店内では限界がありますよ。やっぱりオンコートでなくっちゃ!!そう思いました。
春からは向上心を持つ人たちが集まった「グランチャ・コアライン」というレッスンをスタートして行きます!!
ま、これについてはまた書こう。

で、今日の一番の収穫。
『帰り道の余力を残す!』

ショットの力の配分の話です。

自分のボールを打つ時に溜めた力を「貯金した」と想定してください。

100%のショットを打ちたいから100万円貯金した。

100%のショットって「打ち終わり」までで100万円使ってしまっていませんか?

例えば飲みに行ったとしましょう。所持金は100万円です。飲みに行った先で100万円使ってしまったら
帰りのタクシー代がありませんから帰れませんよね?
あ、これ例えばの話ですよ(笑)

『100%のショット=100万円使うショット』じゃ帰りのタクシー代がないから帰れない。
テニスで考えると「帰りのタクシー代」は『打ち終わってから構えるまでの動作』の事です。
つまり『打ったら構える』までの全体を通して100万円使いましょうって話です。
これで、帰る余力を残して使わないといけない事は理解してもらえますよね。

これ、マックスで使う場合の話です。
でもそれではお財布空っぽになっちゃう訳です。余力欲しくありません?

毎回マックスで溜めては使ってとしていると、いっぱいいっぱいになっちゃうよ。
だから70%くらいで打とうよ!なんてアドバイスも出てくるんです。
※70%で打とう!も誤解しやすいフレーズなので、それについてはまた今度書きますね( ^ω^ )

今日のところはとにかく
『帰り道の余力を残す!』

これを覚えてください!!
特に血の気の多いプレーをされる方は要注意です!!

これ、実は自分にも言い聞かせている事です。
正直いいボール打ちたいから全力でボールに力を乗せてしまう!って経験、よくあります(^◇^;)
そんな時って大概結果は、、、、ドンマイ八杉(^_^;)

結果を求めて取り組むより、経過を意識して取り込んで欲しい。
正しい経過であれば、結果は自ずと付いてきます!!

この取り組みは良い結果が出る!と思うからこそ、その経過・取り組み方・考え方を大切にして欲しいと
思ってお伝えしてる次第です。

あなたの上達の手助けになったとしたら、とてもハッピーです( ^ω^ )

しかし、100万円持って飲みに出てみるってどんな感じだろう??笑
プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
人それぞれだからこそ、話を聞いてから♪ Apr 25, 2018
声を大にして言う! Apr 24, 2018
モノを選ぶ基準♪ Apr 23, 2018
シューズの種類のお話・・・ソール編 Apr 22, 2018
笑顔で動きたくなる「魔法」!スゴイぞスーパーフィート ♪ Apr 21, 2018
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる