FC2ブログ

ここにも書いてあるやん♪

今日は一日忙しく仕事をさせてもらいましたよぉ〜( ^ω^ )みなさんありがとうございます♪
スーパーフィート・ガット張りと頼りにしてもらえ、アパレルでも盛り上がれた。今までやっていた事が間違っていないって感じる事が出来て嬉しさと共にこれからもしっかりね!と言い聞かせて(^ ^)

先日から木島平で得た知識を元にテニスレッスンをアップデートして行っております。
『元気玉』を作って『かめはめ波』を打つ!!

文字にするとここまで不思議な雰囲気なのか!(笑)
これはわかりやすい例えとして用いているわけです(^◇^;)
すると、たまたま読んでいたテニス雑誌に掲載されていた記事を紹介しますね♪

IMG_3484.jpeg

書いているのはテニス界では有名なコートのようです。

IMG_3483.jpeg

どうしても小手先の技術を伝えようとしすぎる傾向があると自分自身感じているし、それについて反省している。
そもそも人はどう動くのか?もっというとなぜそう動けるのか?を突き詰めておく事。その件が大前提となりまずはその動きかたから伝えていかなくてはいけないなと僕は強く思っています。そしてもちろんテニスがもっと上手くなりた方々と共通認識しなくてはいけない大切な部分。

例えば、サーブ。レッスンで床半力を活かして打つように伝えています。
すると、、、見てる僕には驚きの効果!!

プロネーションとか色んな腕の動きを細かく解説する必要一切なく、みんな動きがスムーズになっている!
あぁそういう事!!ごく一部の動きが出来ていないからああだこうだとその部分に対しての細かい出来ていない動きをしなさい!!って言う事をしても結果出来ないんですよね。だってそれは動きの源が出来ていないからなんだなと確信を持ちました。

知らなければいけないのはまずは「そもそもなぜ動くのか?」なんです。そしてその答えはとてもシンプルなんです♪
それを知る事でテニスなんてめっちゃ簡単になるんだなと実感しています。

まさかサーブの動きがあそこまで変わるのか!とホント驚きました。人の力は偉大ですね!
そしてみんながそれを出来るんです!

ますますテニスを楽しくしてもらえるなと。その事をもっと広めたいなと( ^ω^ )

これからも精一杯出来る事をやっていきます♪

この内容に興味持ってもらえたなら、、、
・お店に聞きに来る
・八杉がコーチのスクールに入る
・練習会に参加する
このあたりの行動がいいかと思います( ^ω^ )

今日もありがとうございました!!

人の動きは「左右非対称」って事、知っていますか?を伝える『八杉塾』をやろうかなと♪

雨が空気を冷やしていますね〜。予報では週末に雪が降りそうな感じです。
長野・新潟のビッグゲレンデにも雪はないそうです。この寒気でゲレンデは降ってくれると嬉しいでしょうね( ^ω^ )
福井の、雪の降る地域の皆さん、タイヤ交換を!!GSは随分と混雑しているって聞いていますのでお早目に。

朝のレッスンを終えてこのブログを書いています。
身体が求めている自然な動きを行いましょう!と常日頃言っていましたが、なかなかそれが出来ないんですよね(^◇^;)
その原因の大きな一つは「テニス」という枠にはめ込んでいるからではないかと思っています。

例えばストローク。
フォアとバックで同じ動きをイメージしているか?していないか?
動きというより「見た目」かな。
多くの方はフォアでは左足を踏み込み、バックは右足を踏み込む。鏡に映した様に左右対称の動き。

これが実は上手く打てない・飛ばない原因ですよ!
そう打ってる人は体の使い方(打ち方)を変えなくちゃいけません!!

なぜならそれは「左右非対称の動きを身体が求めているから」なんです♪

自分も含め、多くの方は知らず知らずのうちにヒトが構造上持っている本来の動きが出来なくなっているのです。
しかもテニスラケットを持って動くとなると、、、まあ大変ですよね(^◇^;)

テニスという枠に囚われる事なく、まずは本来の動きってモノを取り戻しませんか?
これ、正直言ってテニスレッスン中に行うとボールを打つ時間ありません(^◇^;)

なので、、、人が持つ本来の動きを取り戻す為のレッスンとして
「八杉塾」を開きます!!

・平日朝コース
・平日夜コース
・土曜朝コース
いずれも1時間程度。

IMG_3393.jpeg


ざっくりこんな事を考えています( ^ω^ )
開催時期はまだ未定だけど、まずはやるよって事を宣言します!!

テニスしてる方じゃなきゃダメ!なんて事はありません!!
どんなスポーツにも必要な動きですし、もっと言えば動く為に必要な事なので、スポーツしていなくても全然OKです。

詳しい事が決まり次第、また連絡掲載させてもらいますね♪
興味を持ってくれた方は、ぜひご連絡ください( ^ω^ )

一緒に本来の姿へと還りましょう♪

今日もありがとうございました。

まずは「歩く」から♪ 形じゃなく求められている動きに委ねて解放しよう♪

身内ネタなのですがうちのカミさんの車、ヘッドライトがくすんでしまいまして、、、夜の運転時はライト点けているのに暗くてちょっと怖かったんです(−_−;)
通勤で使うのでなかなか補修できないよって思っていましたが、あおい商事さんのGSでヘッドライト磨きをしてると聞きつけ、飛び込みでお願いしたらOKいただいたので磨いてもらいました!めっちゃ明るくなった( ^ω^ )急なお願いに対応いただきありがとうございましたm(_ _)m

その修理をしてくれた車を取りに行く時に「歩いてみっか!!」と、テクテクと2キロほど歩いてみました。
夕日が綺麗な空でしたよ〜♪



先日の木島平でも教わっていましたが「運動の基本は歩行」だと言う事。動きの確認は毎日していましたが、そこそこの距離を歩くのはそれ以来初めて。

水口さんにもよく言われますが「動きが硬い」んですよね、オレ(^◇^;)
『普通に歩こう』って言われれば言われるほど「普通に歩けてないから、もっと普通に、、、、」って思えば思うほどもっと硬くなる苦笑

でも、今の良かったよー!なんて言われた時は確かに楽に動けていたり。

で、今日感じたのは「ちゃんと歩こう」と気にするあまり、「ちゃんと歩く」という形にこだわってしまっているんだなって事。
運動の本質を知っていれば、その動きを形にはめるのではなく、その運動の本質を伸ばしていけるって事だなと♪

その運動の本質ってやつが歩行に詰まっています。

テニスに置き換えても思い当たる事は多いと思考が繋がります。
形にこだわるからこそうまくいかないって事がミスの大きな原因だと思うわけです。

もっと体が求める動きに委ねて、自分を解放しちゃおうぜって事( ^ω^ )
その為にも歩行から動きの本質を見直し、体が求める様に勝手に動いてあげちゃいましょう♪

ちなみに自分の中では歩行が改善されてきている実感があります。
今まで使えていなかった筋肉がぐんぐん動いている事が伝わってきます。
この調子でコートで体を動かせば!!もう楽しみで仕方ありません♪(´ε` )

どんな事をするにも長く楽しく動く為に、歩行の改善をしていこうと思います!!

今度、「歩行改善」のイベントしようかな!( ^ω^ )
興味ある方は情報をお待ちください♪

今日もありがとうございました!

「構える」為に「打つ」と考えよう♪

雨が降ってもテニスが出来るコートってとってもいいですよね〜〜♪

IMG_3028.jpeg

鯖江市の西番スポーツセンターは行政が管理するインドアテニスコート。
これからの時期とっても重宝するコートです♪アウトドアテニスにとっての悪天候時はココがオススメです( ^ω^ )

さて、その西番で私は週に4コマのレッスンを担当しています。
そこの生徒さんとのレッスン時、このフレーズを今までは使っていました。
「打ったら構える」
ブログでも何度も書いていますし、これはホントに重要だと思っています。

ただし!

最初のフレーズは「打ったら」なので、思考は「打つ」事にフォーカスします。少なくとも僕は打つ事に集中していました。打ったらどうします?構える?いや、その前に多くの方が行う事は、、、「ボールの行方を追う」です。アタリが良くない時ほど「打ったら行方を追う」事がルーチンとなると思いませんか?
で、その後構える事が出来たとしても、すでにラリーで後手となっていますよね、残念だけど、、、(^◇^;)

自分でもなかなか出来ないのに生徒さんが出来る訳ない。
そもそも自分が出来ないのに、、、都合いいよねコーチって(苦笑)コレはホント申し訳なかったなとm(_ _)m

いや、打ったら構えるが間違ってると思ってるのではありません。ただ思考を変えてみるとコレが実に簡単に出来たのです!

じゃあどうしたのって、こうしたのです!!
「構える」為に「打つ」!ただそれだけです!!
実に簡単に考えたらコレがとっても役に立ち、ラリーで自分のペースが増え、相手が嫌がっている事がネットを挟んで伝わってくるのです。

打ったら構えるだと「打つ」でいったんゴールを迎えてしまいます。それから「構える」訳ですが、それって一度気持ちも動きもリセットされてしまっているんですよね!自分の中でそういう解釈が生まれてきました。

構える為に打つって事は「構える」をゴールに設定するって事。その為には打つ動作が必要となる。単純です!
コレ実は「楽しいから笑顔になる」んじゃなく「笑顔になるから楽しい」って解釈を見たときに閃いたのです( ^ω^ )
楽しい(=打つ)から笑顔になる(=構える)んじゃなく
笑顔になる(=構える)から楽しい(=打つ)!!


コレ、すごい発見です!!と、僕は興奮しています!!( ^ω^ )

で、構える為には毎回同じ打ち方は出来ない可能性が高くなります。スイングパワーをコントロールしなくちゃいけない。常にフルスイングって訳にはいきません。しかし、コレがショットをコートに収める為には重要な要素となるのではないでしょうか?一般愛好家がラリーをゲームを楽しむ為に必要な需要な要素やん!!

逆に打ったら構えるだと、「打つ」は自分のベストを尽くそうとするあまり余計なチカラが入るし、そこでいったん気持ちが切れてますので結局構えられない事がよくあります。

見た目は「打ったら構える」んです。動作の順序的に間違ってはいない。

ただ、意識する事は『構える為に打つ』という思考でプレーする事です。

皆さんもぜひ実践してみてください。
ウチの生徒さんたちは目に見えて変わりましたよ( ^ω^ )

コートでプレーする事がますます楽しくなりましょうに♪

今日もありがとうございました♪




自分の常識が人の常識とは限らない事をもっと意識して!

今日は朝日がとても眩しく、気持ちよかったですねぇ〜( ^ω^ )今日もしっかり元気よくイコー!

昨夜、レッスン後に生徒さんから素朴な疑問を受けたのですが、これが実にディープなネタでした。

IMG_2679.jpeg

オーバーグリップがいつも同じところで破れるというか剥けるんです〜って疑問。
真っ先に浮かんだのは「巻き変えればいいやん!」でした(^◇^;)
が、思いの外その疑問の奥は深くて。。。
そこで「巻き変えればいい」と思っていた僕はその奥深さに気づくのが遅くなり、かえって迷惑をかけてしまった
感がありました。もうこれは反省です。自分の常識・自分の基準で、人の話を聞く前に準備を怠ってしまっていた。

そこから、出来る限りの解決策を考えましたが、聞けば聞くほど自分が行なっている事=それが常識の構図が成り立ちすぎていてなかなか話が噛み合わなかったので、そこでもまた迷惑をかけてしまいましたね。
Fさん、ホントゴメンやで!

で、Fさんの常識=いつも行なっている事の核心に触れることが出来、いろんな疑問点が繋がります。
だからこうこうやるといいの!って所まで話が出来ました。

出来るだけいい意味で大雑把に伝えるようにしています。細かい説明も大事かもしれませんが、細かくなればなるほど考えることが増えてしまい実践では反応が遅くなると思うからです。自分が実践していても考えすぎるとかえって上手くいかない事が多いのが僕の経験値の中にあるもので(^◇^;)

ただ、頭の中を整理し「こうやるといい!」と理解することも重要なんですよね。
理解できない・していないことを一方的に「やってください!!」と言っても出来ないというかどうやっていいかわかんないんだもんね〜(^◇^;)

大雑把でありながらも、細かい所までの繋がりを理解出来るように。
こんな究極の教えを目指して、これからも精進します!!ちゃんと相手の話を聞く姿勢も今一度見直して。

気持ちよく打てた!そんなコメントが生徒さんから少しでも多く聞けるように♪

今日もありがとうございました!
プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
おススメです!!急げ!!( ^ω^ ) Dec 18, 2018
繊細です!だからこそ想いが通じるラケットを選ぼう!! Dec 17, 2018
健全な身体を手に入れ健康にアクティブに行こう!! Dec 16, 2018
ここにも書いてあるやん♪ Dec 15, 2018
さて、どうだった!?ウイルソン:ウルトラツアー100CV編 Dec 14, 2018
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる