FC2ブログ

正しい本質のサーブを身につけよう

今日は朝のレッスンでサーブのみのメニューを敢行!
そして夜のレッスンでもサーブのみのメニューを敢行!!

思い込んだら愚直にやっちゃうところがオレのストロングポイント笑

ラケット入れるビニール袋にボールを入れた便利グッズでスイングを導きます。



動画をYouTubeにUPしました!

最近のプロのサーブはテイクバックの省略化がスタンダードになっていますが、あれを真似るにもまずは動きの本質を知ってからじゃないとって話です。

この練習を行うと今までの動きが違う場合は体にボールがバチバチ当たります(^◇^;)
当たらないように動かす事が連続で出来るといいですよ!
(ただし、当たらない事を目的にしてはいけません。結果として当たらなくなるって事が大事です。)

この動きをマスターすると、多くの方が苦手な「包丁グリップ」でのサーブがいとも簡単に打てるようになります。
むしろ、そのグリップで打つしかなくなるのです。

効率の良い動きは美しいフォームにも繋がります。
良いフォームで打ちたいって願望の方は、自分の動きの効率化無くして表現はできませんので、部分的なところを追い求めずに全体の動きから考えていきましょう。

参考にするならやはりロジャー・フェデラーでしょう!

images_20191116084914ca3.jpeg

サーブの本質を追求していきましょう( ^ω^ )

サーブについて大いに語らう♪

ヘビーユーザーのY田くんY中くんのYYコンビが図らずもほぼ同じタイミングでご来店の本日!!
お互いにサーブの事で聞きたい事があったようで、色々と語り合いました( ^ω^ )

で、自分は当たり前のように行なっていたけど、そういえば「こうしましょう!」って言った事がなかった事がコレ!



サーブの動作に入る前の「構え」の時、左手(非利き腕)のボールをどう持っていますか?
YYコンビは納得の様子でしたボクのコレ♪

IMG_8233.jpeg

この持ち方・形ですとトスアップの動作を行なった時に高いところで手のひらが地面と並行になるので安定したいいトスをあげやすいとボクは考えています。

IMG_8212.jpeg

YYコンビはこんな感じ

IMG_8171.jpeg
IMG_8201.jpeg

IMG_8181.jpeg
IMG_8187.jpeg

トスアップする腕の動きの推進力をもらえるかもらえないかを考えてみるといいのではないでしょうか?^_^

全体の動きもまだまだ伝わりきっていないようでした。
もっともっとたくさんの時間をかけて「サーブはチャンスボール」となるように取り組んでいきましょう♪

気になる事がある場合、お店にきていただけるとその場で色々と解決できると思います。
今日のYYコンビはかなりの滞在時間でみっちりとお伝え出来ました!!

ん!?!?て事は暇だったのね、うちのお店、、、(^◇^;)

いいタイミング見つけてきてくださいね〜〜( ^ω^ )

老若男女問わずです!!

今朝のレッスンでの一コマ♪



生徒さんに「見本となる動画が欲しい!」と言われたので撮ってもらいました。
今回は特に上半身の使い方をレクチャーしていたので、そこを強調していますね(^◇^;)

生徒さんにも「サーブが入らないと始まらない!」との意識付けが根付いたようで、1時間半レッスン中の3/4はサーブでしたが文句も言わず時に黙々と時には首を捻りながら自分の身体の動きと向き合っていただきました。

おかげで随分と改善されてきましたよ♪

上の写真ですが、トロフィーポーズ時の打球面に注目して下さい。
グリップが「包丁握り」じゃない方、包丁握りしてるけど上手く動かせてない方は打球面が上を向く傾向があります。
上の写真のようにトロフィーポーズ時は打球面が右(右利きの方の場合)を向くようにしたいです。

先日のブログにも書きましたが、この形はとても重要です。老若男女問わずです!!
それが出来ない場合は身体を正しく動かせなくなてきている可能性がありますので、まずは可動域の制限から解放される必要がありますね。要するにストレッチです( ^ω^ )

頭で動きを1〜10まで理解する事も大切です。が、理解していなくても「真似をする」って事でも改善・向上されていきますよ♪

もっと改善できますので、どんどん取り組みましょうね( ^ω^ )

サーブを習得しよう!

昨日のブログにもチラッと書きましたが、最近のレッスンや練習会ではサーブの練習にチカラを入れています!!
ラリーでいつでも100球続ける実力がついても、その前にサーブが入らなきゃご自慢のラリーを披露出来ませんからね(^^;;

打ち方やグリップの握り方など注意点はたくさんあります。が、それをいちいち考えて打てるほど余裕はありませんよね(^◇^;)まずは動き全体を知る事・体感する事だとの思いから、ちょっとした道具を使って取り組んでいます!!

が、この時点で上手く出来ない場合があります。
どうする?これが出来ないって事は、、、もう出来ないの???

んな事ありません♪(´ε` )
ちょっとしたコツを知れば大丈夫です。

そのコツをお伝えしますね。

最終的にグリップを包丁グリップで握って打つためにはこれを頑張ります!!

まずテイクバック時に小指の方から上方向に動かしてください。
おおよそ肩の高さ位までしか上がりませんが、それが大事!
IMG_8088.jpeg

動かない高さまで到達したら肘を曲げて掌を上にあげます。
その時に曲げる前に左を向いていた掌が右向きに変わります。
IMG_8070.jpeg

出来ますか?出来ましたよね( ^ω^ )

ただこれだけです。が、これが意外にも難しい。慣れてない人にはかなりの特訓が必要です。
でも、その慣れていない人も取り組んで、継続することで出来るようになってきています。

ちなみに後ろから見るとこんな感じ。

IMG_8101_201911081013325ea.jpeg

IMG_8119.jpeg

美しいトロフィーポーズを目指していきましょう!

IMG_8057.jpeg

フォアハンドよりのグリップで握り、「とりあえず入ればいい」って僕自身もそう思ってしまってました。
が、正しい動きを覚えれば出来る様になるんです!!って事をお伝えしなくちゃならないとの使命感を持ち合わせましたので、これからもしっかりと練習し、習得できるようにサポートしていきたいと思っています。

そもそも人の構造は同じですから、出来るんですよ♪(´ε` )上手い人・力のある人の特権ではありません。
みんなが出来るんです。どうすれば出来るのか?をしっかりと学んで工夫してこれからも精一杯お伝えします♪

一緒に取り組みましょう!!コートでお待ちしています( ^ω^ )

取り組もう!

今日は定休日でしたが朝も夜もテニスレッスンDAY♪
呼んで頂きありがとうございます( ^ω^ )

IMG_8018.jpeg

※西公園のナイターが漏電してるかも?って事で、使用面数を縮小しているようです。お気をつけください。

どちらのレッスンもサーブを強化しましょうって話にご理解をいただき、しっかりと取り組ませてもらいました。

今までと打ち方が違う!と感じる方、今までよりサーブが自然と入るようになった方、回転の意識が高くなった方などなど、しっかりと取り組んだ事で結果が変わった方がかなりの割合でいらっしゃったと思います。

「出来ない」と思い込まず、「どうしたら出来るようになるのか?」を精一杯伝えました。だからこそ結果が変わった人が多かったんじゃないかと思います。



プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
出番が来たぞ! Nov 18, 2019
おめでとう!! Nov 17, 2019
満員御礼♪ Nov 16, 2019
正しい本質のサーブを身につけよう Nov 15, 2019
新作入荷♪ Nov 14, 2019
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる