FC2ブログ

使ってみなきゃ判断出来ないので、まずは自分で味見します!

昨夜は楽しい夜を過ごしました。ご一緒した皆さん、ありがとうございました♪
そして何よりもたけちゃん・めぐちゃん結婚おめでとう( ^ω^ )
また少し輪が広がった気がしています。これからも楽しみましょう!

こちらのラケットが入荷してきました!!

IMG_9389.jpeg

HEADのフラッグシップモデル「プレステージ」のMPをお取り寄せです♪
相変わらず美しいフォルムをしています。

プレステージって『(地位・品質の高さなどからくる)威信、名声、信望、威光』という意味だそうです。ネーミングからして特別感あります。僕の学生時代は使う事を許された特別なプレイヤーだけのプレミアムモデルだったよなぁ〜なんて事を思い出します。そもそも特別なお店でしか売ってなかったもんな^^;

IMG_9387.jpeg
IMG_9388.jpeg
IMG_9391.jpeg
IMG_9390.jpeg

テニス専門店としては発売と同時に在庫をガツンと並べなきゃ!!

と、以前はそう思っていましたが、今は、、、

実際に打って「これはオススメ出来る!」と感じたモデルなら在庫しよう!
そう考えています。もちろん商品として良品なのは当たり前です。が、良品でもお客さんに合うかどうかは別問題。
ネームバリュー、売れ筋、人気がある、、、いろんな好材料はあります。が、やはり自分で使って「これはオススメ出来る!」って思えるかどうかが大事であり、それがグランチャスタイルだと思う訳です。どんなプレイヤーに使ってもらいたいかも判断出来ますのでセールストークにもその熱量が乗るでしょう( ^ω^ )

本当に使って欲しいモノをチョイスする。当たり前ですが忘れちゃいけないぞと。
これからもそんなセレクトでいかせてもらいます♪

上手くなりたい!!なら、年齢は関係なく「トライ」しようよ♪

今日で一応今年の営業を終えます( ^ω^ )
一年間お付き合い頂きありがとうございました♪
取引先とも挨拶でき、なんともイイ感じで終える事が出来そうです。
まだ片付けがあるけどね(^◇^;)

そんな営業最終日に来てくれたおじさま。
今使ってるラケットじゃ「軽い」から、もっと重いラケットを紹介してちょうだい!!とのリクエスト。
理由は明確で「もっと上手くなりたいから」です。重さが足りないから相手の勢いに負けるというかブレるというか。
重さがあればそれを解消できる!と思うから、なんか良いラケットないか?との事。

とっても嬉しいですね!!

ラケットがプレーに影響する本質をご理解してくれています。
そして、まだまだ上手くなりたい!!ていう心意気!!

見習わなくてはいけませんね♪(´ε` )



今現在、もっと上手くなりたい!!為の本質を理解して選ぶならこの2本です。
プロスタッフRF(340g)かVコアプロ97カスタムフィットHG(335g)

Vコアプロ97カスタムフィットHGは330g±5gでチョイス可能。元グリップをレザーに変えるなら330gを選べば仕上がりで340gを超えてくるはずです。

ボクのVコアプロ97カスタムフィットHG335g元グリレザー交換を持ってみて「おぉ!これにしよう!!」って事になりました。もちろんグリップサイズも同じ「4」でOK。

なぜ重いラケットをわざわざ選ぶのか?フレームの重みを借りるって事ではありますが、そもそも身体を正しく動かす事が出来ればさほど重さは感じません。ラケットを動かそうとするから重さを感じてしまうだけです。

上手くなる本質は「そもそもそう動くように出来ている身体を正しく動かしてあげる事」です。断言できます!

正しく動かすからこそラケットの重みがメリットになる訳です。その正しい動きを手に入れて(取り戻して)いきましょうね!

すぐに変化は現れますよ( ^ω^ )
年齢・キャリアなど関係ありません!!
今より更にもっと上手くなりたい!楽しみたい!続けていきたい!
そんな風に考えているなら、ぜひ一度ご来店ください( ^ω^ )お待ちしています♪
グランチャ八杉となら今までと違った風景・感覚を体験できますよ〜〜♪(´ε` )

変わってきている!

暖冬ですね。長野のスキー場にも雪がないですもんね〜。
そろそろ山は降ってくれないとですね!まだまだ福井でもアウトドアテニスができるのはありがたいですけどね^ ^

そんな雪のない福井だからこそ、このチャンスを利用したいですね!
ヨネックスから1月にリリースされる新しいモデルのディザーラケットを借りました!!

IMG_8921.jpeg

最近、発売前に黒塗りラケットでプロモーションして、興味を持ってもらう流れが定着した感がありますね。

実際に打ってみて購入したいというユーザー心理をボクも持っていますので、どういうラケットなのかを打って感じたいなと思っています。

IMG_8918.jpeg
IMG_8919.jpeg

しかし、プロモーションの方法が変わってきていますよね♪

どんな方に相性のいいモノなのか?しっかりと見極めて仕入れ・販売しなくては!!

遂に届きました♪さあ試すよぉ〜♪

重いラケットに身を委ね、導いてもらえ!!

本日、納品されました!!



ヨネックスのV CORE PRO97のカスタムフィットモデルです( ^ω^ )
最近、ウィルソンのPSRFを使っていました。その理由はラケットの重さが身体の使い方を導いてくれ、結果として本来行うべき正しいスウィングを身につけることが出来ると感じているから。
30年以上もテニスしててまだ身についてないの!?って話ですが(苦笑)、そこが自分の伸び代です。その伸び代、伸ばすしかないでしょ!^_^そんな思想のもと、重たいラケットを使用してきました。

思惑通り、重さは身体の正しい使い方を導いてくれます。導いてくれない時は単純に準備不足です(^◇^;)打った後の構えだったり、スプリットステップのタイミングだったり、テイクバックだったり、、、重さのせいではなく自分の準備のせいなんですよね。

じゃあ、PSRFでいいやん!って話ですが、今のラケット市場で他にそんな思惑をアシストしてくれるラケットはないのかな?と探した時に見つけたのがこのヨネックスのV CORE PRO97のカスタムフィットモデルです。

カスタムフィットてのは、市販のモデルをヨネックスの長岡工場でカスタムしてくれるセミオーダーシステムのラケットです。通常は重さを±5g、バランスを±5mm、グリップ形状をノーマルか丸っぽいタイプかを選ぶのですが、このラケットは重さがHGといって市販モデルより20g重い330gモデルを選ぶことが可能です。しかもその330gに対して±5gの設定がありますので、今回ボクは335gでオーダーしました。バランスポイントは310mmで設定です。

IMG_8772.jpeg

元々の状態でこの重さです。
IMG_8778.jpeg

そのラケットの元グリップを本革に巻き替えます。
IMG_8779.jpeg

すると重さはここまで変わります。
IMG_8781.jpeg

かなり重くなりました!!
ちなみに、グリップサイズは4にしてもらいました。太い方が力まない(力めない)から、結果力がいらないってのがボクのグリップ論です。せっかくカスタムなら4が選べるので、そりゃ選びますよね( ^ω^ )
元々巻いてあるグリップは厚さが1.6mmに対して本革グリップの厚みは1.4mmと少し薄くなります。結果として3と4の間くらいの太さになるかなと、交換後の太さもなんとなく計算してみました。

IMG_8783.jpeg

PSRFを使っていた時、自分のスウィングが随分変わったと感じました。きっと見た目には変わっていないのでしょうが、打ってる自分のフィーリングは明らかに違いました。

新しいテクノロジーも大事だし、新しいラケットがどんどんリリースされますからいろんなものに興味津々です。が、自分のテニスの進化を手助けしてくれるラケットって一体どんなものなのか?と考えた時、こういう負荷のかかるラケットを使うことで、眠っている(使えていない)自分の身体の動きを導くことの方がむしろ大切なんではないか?と考えるようになってきています。

さあ、このラケットは一体どんな変化・進化をもたらしてくれるのでしょうか!!
楽しみで仕方ありません!!

さらに上手くなりたい!!って方、一度重たいラケットでスウィングを自然に導いてもらってみませんか?
興味のある方はぜひ店頭に。ミラクステニス使って店内で即試せますので( ^ω^ )

お待ちしています!!

ラケットが変わるとプレーが変わる!!あの打ち方になるにはコレが必要だったのね♪

本日昼イチに某取引先の親分が来店。
最近ご無沙汰だったのですが、生意気にもちょっと腰を据えた話をさせてもらいました。
聞いて頂きありがとうございました。

自分だからこその商売のやり方はこうなんです!って業界をよく知る先輩に向かって偉そうに話す事が出来たのも、自分の思いに迷いがなく自信があるからでしょう。そういう事にしておきます^ ^

どの部分でお役に立てるのか?

そこを間違わずに進んでいきます♪

お客さんと仲のいいお友達の様な関係を築きたいと考えています。
仲のいい友達に変なモノは紹介しませんよね?
これは間違いなくオススメだ!!と自信のもてるモノ・コトを紹介しなきゃ、友達関係崩れるもんね。

そんな友達にオススメしたいラケットのヒトツがコレです!



ウィルソンのプロスタッフRF!!写真はブラック/ホワイトのカラーですが、最新の現行品はブラック/ブラックのカラーリングでリリース中の340gととても重たいプロスタッフをオススメしたいと思っています!!

340gって、今のラケット市場の中では最も重いラケットです。なぜそんな重いラケットがオススメなのか?

このラケットを使うとプレーが勝手に変わるからです。
重たいから振る動作にパワーが必要となります。腕のチカラだけではとても連続して振る事が出来ません。重いものを動かすので時間もかかります。

腕の力だけで振れないからこそ体全体を使う。重いからこそ準備が早くなる。

そして、フェデラーの様にストレートアームでHITする(肩から手首までが一直線となる形)にはこの重さが必要なのでは?と感じています。
事実、僕はこのラケットを使うと自分の中ではストレートアームの形でHITする様に変わってきています。それまではダブルベント(錦織選手の様なフォアハンドストローク時の腕の使い方。ひじが曲がっていて肩と肘の二つの視点を使う打ち方)という形でした。(自分的考察)

ラケットの重みはスウィングの形さえ変えてしまうのです。それも気づかないうちに。

どこまでの因果関係があるのかはわかりませんが、錦織選手・ジョコビッチ選手などのダブルベントプレイヤーは肘の故障で離脱しています。もちろんプロですから市販と同じラケットって事はないのでしょうが、怪我をしている理由の一つがダブルベントの可能性はあるのかもしれません。

ラケットの重心の移動が大きいからストレートアームになるのではないかなと思います。
それだけ大きいエネルギーを借りる事が出来ますので、相手のボールに負けない事が多くなると実感しています。

軽いラケットの方がガンガン振り抜いていく事が出来ます。自分の意思で動かす事が可能というメリットがスウィングの不安定さを醸し出すデメリットとなる事をお忘れなく。

重いラケットは正しい動きを導いてくれるメリットがあります。が、軽いラケットと比べると自分の意思ではどうにもならない事が多い事も事実。操作性が悪いというデメリットですね。

あえて、重いラケットを使用する事で正しい動きに導いてくれるメリットをとってもらいたいなとの想いが強くなっています。特にまだまだ上手くなってやる!強くなりたいんだ!という向上心や、トーナメントで勝ちたい!という野心に火が点いているテニスジャンキーにオススメしたいなと思います。

もちろん、非力な方でも使えます。
この重さですから簡単ではないでしょうが、上手く使えばしっかりと動きを導いてくれる事に間違いはありません。

どんなテニスをしたいのか?によって、使うラケットも変わります。

どんなテニスがしたいのか?
どんなプレーに憧れるのか?
どんなプレイヤーを目指すのか?

テニス歴・年齢は関係ありません!!必要なのはあなたの想いです!!

何でもいいやにならず、自分の想い・イメージ・欲望を教えてください( ^ω^ )

今日紹介のラケットを使うと
・体の使い方を無理なく導いてくれるプレーが身に付く
・相手のボールに打ち負けない
・早い準備が身に付く
こんな体験を得る事が出来ますよ♪

興味を持ってくれたら、さらに一歩踏み込んでみてください!!
試打ラケットレンタルいたしますので♪(´ε` )
プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
使ってみなきゃ判断出来ないので、まずは自分で味見します! Jan 19, 2020
「使えるようにする」という効果 Jan 18, 2020
欲張りすぎない事の大切さ。今更気づく。 Jan 17, 2020
テイクバックで『振り上げる』 Jan 16, 2020
展示会、行ってよかった! Jan 15, 2020
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる