FC2ブログ

繊細です!だからこそ想いが通じるラケットを選ぼう!!

夜になると冷え込みが強くなってきたように感じます。雨がアラレに変わりそうな感じの天気となってる福井です。
でも、これでも例年よりは寒くないんだろうなぁ〜^^;

そんな天候が思わしくない福井ですが、全国いや世界的に新しいラケットやシューズが発売されれば届きます!こっちはテニスが出来ないよー!!なんて言っても一切遠慮はしてくれません!!笑
いや、正直言えば商品は多少入荷をコントロール出来たとしても、情報は待った無しで得られます。
情報を得ると、次は実物を見たいし、使いたくなるのが人の性!!( ^ω^ )

で、思うんです。

自分の想いがラケットに通じているか!?

要するに自分がそのラケットを欲しいと感じた理由とそのラケットの特徴が通じ合っているかどうかが大事だよと。
・軽いラケットがいい(重い方がいい)
・フェイスサイズが●●がいい
・しなりがあるモノがいい(弾きがある方がいい)
・人気のラケットがいい
・プロ使用モデルがいい
・人と違うモノがいい
などなど、まだまだ欲しい理由はあると思います。

そして、自分のプレーに合っている!事。これは自分のプレースタイルを活かせることと同じでしょう。

この二つが重なり合うと、それはもう完璧なんじゃないかな!( ^ω^ )
ただ、なかなか実際にピッタリハマるってのはないかもしれない。。。
それくらいラケット選びって繊細だと思います。

繊細だからこそ、自分の想いが強い箇所を正確に把握すべきだと思います。
色々と欲張ると結局は「何か違う!」なんて思っちゃう事もありますからね^^;

自分がどんなラケットを欲しいと思っているのか?
この部分は是非とも忘れずに考えていてくださいね( ^ω^ )その想いがとても大切ですから♪

いろんな新商品が出るし、情報も溢れているからこそ、余計に悩んでしまうんです。

そんな時は「自分がどんなラケットを欲しいと思っているか」を聞いてもらうべきだと思います。
是非近くのショップで相談しましょう!

当店はそんなショップとして選んでいただけるように、これからも精進していきます!!

IMG_3487.jpeg

今日もありがとうございました♪

さて、どうだった!?ウイルソン:ウルトラツアー100CV編

今朝もレッスン行ってきました!振替で久しぶりに顔を合わせた方も交えて賑やかな1時間30分!
気持ちよく動いていい汗かいて戻ってきました!!
夜は国体関連の忘年会なのでちょっと早めに営業を終えて出掛けます(^◇^;)何卒ご了承くださいm(_ _)m

で、今朝のレッスンもこの2本を打ち比べながら「どんな風に感じるか?」を検証しておりました♪

IMG_3456.jpeg

昨日書いたように95CVは打てば打つほど当たりのハッキリ感=ドスンという厚い当たりの打球感を強く感じるようになっています。打てば打つほど馴染んでくる。うん、正にそんな感じ。
あ、そうそう。今朝もダメージを感じる事なく普通に動けています。なので、今までに感じていた重量とバランスのデメリット(重さはそこそこあるのに先が重い【トップヘビー】)は感じる事が無かったです。
うん、これはひょっとして2018年の最後の最後に2018年一番の好感触ラケットかも!!( ^ω^ )

では、もう一本のこちらはどうだったのか!?

IMG_3455.jpeg
IMG_3269.jpeg

きっと多くの方に受け入れてもらえるのはこちらなんだろうなと思ってのテスト!
ガットはウイルソンのNXT16で(縦横同じ)。
ウエイトが293gと何とも中途半端に軽いです(^◇^;)そしてバランスポイントが330mmと、これまた(重さはそこそこあるのに先が重い【トップヘビー】)ってラケットなんだよなぁ〜。ただ、フェイスサイズが100平方インチでフレーム厚が22mmと薄めなラケットってのはなかなか無いのでテストの価値は十分にあります♪

最初に感じたのは「あ!軽っ!!」でした。
あ、これはいい意味で。振り抜きが良かったと言い換えたほうがいいですかね。
打ちごたえは95CVほどは無いものの、フェイスサイズが大きい事でのボヤけ感もなく、むしろフレーム厚が薄い事でボールを捉えたフィーリングを掴みやすく感じました。フレーム厚の厚いモデルはこのボールの掴み感がどうしても薄いんだよねぇ〜〜(^^;;ま、それが特徴なんだけどね♪
それでいて「パワーのあるボールが飛んでいる」んだから、摩訶不思議です( ^ω^ )

で、実は昨日今日使って「先が重い」って事をしばらく感じていなかった。というか気にしたから気になっただけで、その後使っていても重いと感じる事なく打てたんだよね♪これはかなりのストロングポイント( ^ω^ )

そして、スイングスピードの強弱についても検証。
結果は「速くても速くなくてもOK!」
正直95CVは速く振る事前提だと思います。その方がアジが出る!!けど、100CVは??
両方を意識して打ってみたけど、両方に対応できるラケットでしたね!!これもフレーム厚の影響だと思っています。

さらにスイートエリアが大きい事が「スピンが掛かりやすい!」を手助けしてくれてる印象を受けました。掛けようとして打つ場合はもちろんだけど、押し出すようなイメージのスイングにもきっちり応えてくれるというありがたさ♪

で、こんな感じでしょうか♪
・楽に打ってパワーが欲しいというプレイヤーが
・今まで以上に楽に振れる!にも関わらず
・今まで以上にボールがコートに突き刺さり
・長時間のプレーでも疲れ知らず


こんなイメージを持ってる人にはピッタリのラケットだと自信を持ってオススメします!!

95CVだとちょっとシンドそうなんだよなぁ〜って方も、モチのロンでOKです!!

ラケット選びの参考になれば嬉しいです( ^ω^ )

今日もありがとうございました♪

さて、どうだった!?ウイルソン:ウルトラツアー95CV編

深夜にドカァーンと一発カミナリが落ちましたね(*≧∀≦*)福井の冬がやって来た!!そんな感じ。
アラレっぽいモノは降るけれどもまだ雪にはなっていない。気温は平均的に低くなってきているからいよいよ雪が降ってくるのかも、、、スキー場は早く降って欲しいだろうね。去年の今日はジャムに行ってたようですし^^;

雪山も楽しみで仕方ないのですが、こちらがとても楽しみで楽しみで( ^ω^ )

IMG_3458.jpg

ウイルソンの新しい「ウルトラツアーCV」シリーズ!!
ガットも張り終え、いよいよ本日打ってきました♪

IMG_3456.jpeg

まずはみんなが気になるこちらでしょう!!

IMG_3454.jpeg

錦織選手使用モデルの95CV!!
ガットもメイン(縦)ガットは錦織スペックの「ルキシロン・エレメント」、クロス(横)ガットはウイルソンのNXT16というナチュラルに近いマルチフィラメントをセッティング。

世間の賑わいはこの錦織スペックの95CVなんでしょうけど、実は僕、前々からこのスペックが嫌いでして好きじゃなくて(^_^;)正直、トップヘビー過ぎて扱いづらく、プレー後の疲れがホントに嫌だったんです。ま、その特性を活かす事が出来ない自分の実力不足なだけなんですけどね^^;
とは言え、ウルトラに変わった事でどうなっているのかを検証したいと思ってのテストだった訳です。
高揚感と不安が入り混じったなんとも複雑な心境でのスタート!!

まず最初に驚いたのが「振動がない!!」
振動留めを付けずにプレーしましたが、一発目を打った時から「あれ!?振動留め付けたっけ??」と自分を疑うくらい振動がこなかった!ガットのセッティングか?とも考えましたが、ポリガットを張ってなおかつフェイスサイズから考えても普通は手に伝わってくるあの独特なバイブレーションがほぼ皆無でした。これには驚きました。もちろん振動留めを付けていないので打球音がボヤける事もありません。

そして「スピンがかかる!!」今までのシリーズよりスピンのかかりもよくなっていると感じます。スイートエリアが拡大した事が影響しているのかな?と言っても打感のボヤけ感は無かったのでこれも嬉しい所じゃないでしょうか( ^ω^ )

そして何よりも「打ち心地」が気持ちエエ!!
フェイスサイズが小さい影響はココに現れますね〜〜!!
ドスンと何とも言えない心地よい手応えが伝わってきます♪(´ε` )

途中で100CVも使いながらでしたが、最終的に終わった時の疲労感も特に気になることがなかった!

いや〜、バーンからウルトラに変わってとても大きく変化したように僕には感じる事が出来ました!!
このラケット、非常にテニスが楽しいと感じれるラケットだと思いますので、グランチャオススメ認定です!!

・しっかり振りきってプレーしたい人が
・そのしっかり感をラケットに乗せる事が出来た時に
・スピンがいつも以上にかかることでますます不安なく振り切る事ができ
・結果、コートにしっかりと収まり
・それだけ振り切っているのに身体へのダメージを旧モデルより軽減できる

そんな効果を得る事で「今日のテニス、楽しいぜ!!」
そう感じる事ができるラケットです♪

唯一、ラケットがちょっと長いのでそこには慣れが必要かも?

てな具合に感じたままを書かせていただきました♪(´ε` )

参考になると嬉しいです!
ちなみにすでに欠品しているようですが、当店にグリップ3が一本在庫として入荷してくる予定です。
興味のある方はぜひ実物を手にとってみてください♪

今日もありがとうございました( ^ω^ )

入荷してきた!で、まずは試す事からスタートします!!

今日はずっと暗〜い感じの空でしたね( ̄O ̄;)ま、天気はどうする事も出来ない。これも必然って事なんでしょう。
気分が落ちない様に腹圧をしっかり上げていけば大丈夫!!自分の体も心も自分次第だ!!なんてね( ^ω^ )

そう言えば、今日のお昼一番にコージさんが来てくれた。相変わらず、いや、今まで以上にパワフルになっていた!!
そんな元気なパイセンの背中を見失わない様に、俺もガンガン突っ走っていこうっと!!

さて、当店にも届きましたよ♪

IMG_3268.jpeg

錦織選手が使う「ウィルソン:ウルトラツアーCV」シリーズの中、錦織選手モデルの95CVと100CVの2本が届きました♪
まず、色目が最高なんじゃないでしょうか!!フレームのメインカラーはネイビー!(黒っぽく見えるけど、実際は紺色です)そして「クラッシュゾーン」と言われるスウィートエリアが拡大されるシステムを搭載している事が性能としては一番の変化でしょう。

IMG_3267.jpeg

以下は公式サイトより引用です。

<「バウンドの後の伸び」そして「柔らかい打球感」>
2017年夏、手首の脱臼によりシーズン後半を欠場した錦織選手は約半年間の治療・リハビリを終え、2018年見事に素晴らしい復活を成し遂げました。

そんな中、怪我以前よりも進化をする為、錦織選手がWilsonに求めたのは「さらなるバウンドの後のボールの伸び」そして「柔らかい打球感」というリクエストでした。

我々はレングス、バランス、フェイスサイズ、フレックス、ストリング・パーターンなど、ありとあらゆる試作品を用意し、実際に錦織選手にテストを実施したところ、最終彼が出した結論は「現行モデルのスペックがベスト」。そして本人の要望でもあった「バウンドの後の伸び」そして「柔らかい打球感」を実現させる為、彼が選んだのは「クラッシュゾーン」でした。

<クラッシュゾーン>

ULTRAシリーズのフレーム6時部のグロメットに搭載されているクラッシュゾーンは、打球時にツブれ、1,000分の3-5秒とも言われる打球時間を、最長化させることができます。またこのクラッシュゾーンはストリングのたわみを増大させることができ、フェイスサイズを2.7%拡大させることが実験結果で判明しました。95平方インチで言えば、98平方インチ相当(x2.7%で97.56平方インチ)、100平方インチなら103インチ平方(x2.7%で102.7平方インチ)となります。よってフェイスサイズを変えずに、スイートエリアを大きくすることで、98平方インチと同等のパワーを発揮します。

<「COUNTERVAIL」>

そして、前作のBURN 95CVから採用されたNASA公認の振動吸収素材、「COUNTERVAIL」を今回のラケットに入れることによって、ファイナルセットになっても身体への疲労を軽減でき、そしてボールの伸びを落とすことなく戦えるラケットが完成しました。
BURN 95 CVの後継機種となる、ULTRA TOUR 95CV。 BURN 100 TOUR CVの後継機種。ULTRA TOUR 100CV。錦織選手と同じデザインのジュニアラケット、ULTRA 25J, ULTRA TEAM 23, ULTRA TEAM 21。12月上旬に揃って発売いたします。
2019年、錦織圭選手はこの新しい武器と共に、全てのリミットを打ち砕きます。


IMG_3265.jpeg
IMG_3266.jpeg
IMG_3269.jpeg

この様に進化・変化を遂げた新しいウルトラツアーCVオススメです!!
ぜひ当店で購入を!!


と、言いたいところですが、、、

このラケットの事、本当にわかっているんですか!?
逆にそう疑問を投げかけている自分が居るのです。

そりゃ、ほっといても売れる商品仕入れて販売すればいいんです。
それこそ他所より安くすれば間違いなく売れる!!なんて考え方もあるでしょう(^◇^;)実際はそれでいいのかもしれません。が、綺麗事かもしれませんが、果たして本当にそれでいいのでしょうか?

そのラケットを本当にいいラケットだよ!と言えるのかな?そう疑う様になっている自分がいます。

販売するからには責任がある。
売れる商品だから仕入れる・売るって、その商品の知ってる良いところはうわべだけじゃないかな?と。
責任持って「この商品はあなたにオススメです!!」と言える様にする為に、まずは自分が試さなくてはいけない!と思う訳です。

なので、まず入荷してきたラケットは実は試打用のラケットです。
ちゃんと使ってみます。そして「これはオススメできる!!」と感じる事ができた場合は改めて皆さんに紹介したいと思う次第です。

なかなか面倒くさいヤツでしょ!(苦笑)

もちろんですが試打ラケットっていっても貰ってません!買ってます!!
それでもまずは使ってみたい!!と思う事の出来たラケットである事には間違いありません。

しっかり試してみます!!
そのレポートを楽しみにしていてください( ^ω^ )

今日もありがとうございました♪

重さの割に重さが気にならない所がグッドだね〜♪

今朝はダブルの送迎からスタートし、午前中はあっという間に過ぎ去った(^◇^;)
昼からは今まで何かと自分に言い訳をしてやって来なかった事にようやく着手。やってみると、オレってこういうの好きだよなぁと実感( ^ω^ )好きな事なんだからどんどんやっていこうぜっと誓ったのであります!!乞うご期待!!

ちなみにニュースレターをようやく書き始めました(^_^;)

ん!?前にもそう言っていたよね、、、今回からは言い訳なしで本気で行こうぜ!!

さて、そんな八杉ですが、今まで以上にテニスの奥深さを知りテニスの事を楽しく考えてます。
どうやったらより理想のプレーに近づけるのか?そのプレーの確率を上げれるのか?さらなる質をどう上げていくのか?・・・考えなければいけませんし、考え過ぎてもダメだし(^◇^;)

いかに身体を効率よく使うか?まずはここをしっかりと学ばなくっちゃ!!
て事で、これに関しては12月2日に長野に行って学んできます!!

その身体のパワーに見合ったラケットを持つ事で自分の能力を表現しやすくなると考えます。
そうなると使いやすいラケット=軽めのラケットとなりやすいのですが、、、

軽いの基準がとても難しいんだよねぇ(^_^;)
僕は出来る限り重い方がいいと思う。使い続ければ使いこなせるようになるとも思っている。
ただ、それより軽いラケットを持ち・打つと・・・快適だったりする(^_^;)いや〜ムズイ!!

そんなジレンマの中、適度な重さのラケットってのが欲しくなるのが人の性♪
そんな方にはこちらがいいかなと!!

IMG_3033.jpeg

重みを活かしたい!けど重すぎると疲れちゃう!!
だから、そのいいとこ取りなラケットが欲しい!!


そんなラケットがこのヨネックスのVコア98のGスペック。

先日のガチシングルスでも使いましたが、ショットの威力にも安定感にも満足です( ^ω^ )
スピンよりフラット系のショットの方が得意だなと感じる軌道でボールが飛んでいきます。
その重さが気になって振りにくいなんて事もありませんでした。
このあたりの重さ【フレーム重量305g】をまずは使いこなせなければなりませんね、きっと。

特に男性には使って欲しいスペックですね。
世間は300gが主流です。たかが5gですが、結構差を感じますよ。自分の伸び代を引き出すためにもとてもいいと思います。

固定概念から抜け出し、もっともっと広い視野でラケット選びをして欲しいなと思います。
これからも独自の思考でラケットのインプレを行います。思考・視点が変わるとそのラケットの存在意義も変わります。自由な発想でコメントしていきますので、これからもよろしくお願いします!

今日もありがとうございました♪


プロフィール

グランチャ店長

Author:グランチャ店長
福井でテニスプロショップの店長やってます!素敵なテニス情報が世界中から集まってくるようなお店を目指してます!みんなでテニスシーンを盛り上げていきましょう!

ホームページではブログ記事をガッツりまとめて紹介中!
www.grancha.com

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の投稿記事
おススメです!!急げ!!( ^ω^ ) Dec 18, 2018
繊細です!だからこそ想いが通じるラケットを選ぼう!! Dec 17, 2018
健全な身体を手に入れ健康にアクティブに行こう!! Dec 16, 2018
ここにも書いてあるやん♪ Dec 15, 2018
さて、どうだった!?ウイルソン:ウルトラツアー100CV編 Dec 14, 2018
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる